×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

プラグコードの交換

先日カーショップに行ったときに、何気なく見つけてしまった15%Offセール!
たまたまK11用の品番も置いてあったりして、「おぉ〜!買い!!」
あっさりと衝動買いです。

普段は、購入前にヤ○オクなどで相場チェックする性格なのですが、このときはそんなこともサッパリ考えてなくて、すぐ買っちゃいました。
(案の定、オークションのショップ出品の方が安かった!)

以前よりプラグコードには興味がありました。
純正は、コードの長さによって4本のコードで電気抵抗値が違うというのです。
そこでウルトラのコードは、どの長さでも同じ抵抗値にしているそうです。
そう聞くと、いい感じがしますよね?

買ってみて、現物を見たところ、あまりにもオモチャっぽくて、びっくりしました。
見た目や触った感じは純正よりも安っぽい感じです。
中の説明書を見てまたびっくり。
「プラグコードを交換するだけで3.8馬力アップ!!(3S-GEエンジン)」
え?、2000ccエンジンでたったの3.8馬力??
じゃぁ1000ccエンジンは2馬力くらいかな?
以前どこかの人が「NAエンジンは1馬力上げるのに1万円かかる」と言っていたので、1.5万円で2馬力なら効率良いのか?!

更に説明書のうたい文句は、以下の通り。

ウルトラパワープラグコードに取り替えるだけで下記の特性が体感できます。

  1. スパーク温度が高い
  2. コードの長さによる温度差なし
  3. 各気筒のスパーク温度が均一
  4. 各気筒の爆発力が均一
  5. 完全燃焼 パワーアップ
  6. 加速のモタツキが解消
  7. アイドリングが安定
  8. 燃費が向上
  9. 排ガスがクリーン
  10. 数年による性能低下がなく長寿命

1〜4は体感できるの?どこらへんで??

さて、多少のうさん臭さを感じながらも、取り付けです。

交換には特に工具は要りません。
でも、軍手は有った方がいいかも。
純正と比べても、オモチャちっくで、安っぽい。
交換は、一本外して、一本付ける。
一度に外しちゃうと、分からなくなるかも?
それでも、全部交換すれば、なんとなくカッコ良いかも?
作業時間は30分でじゅうぶん。

さて、問題の効果確認ですが・・・・・

馬力アップは、実感ありません。
(2馬力って、体感できるレベル?)
(イメージだと、全開加速中に後ろからスズキチョイノリが押してくれるレベルの馬力UP??)
燃費向上はまだ給油してないので不明。
ただひとつ、アイドリングが静かになった気がする(だけ?)

評価にはもう少し時間が要ります。

戻る