×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

南東北MTGに参加してきました。

第1章 参加までの道のり

前回、ラリード筑波(通称ラリ筑)の当日に会社に居たボクは、みなさんのレポートを見ながら、次の南東北で是非!と狙いをつけておりました。
一ヶ月前から、課長に休暇申請を出すイメージトレーニングを開始・・・
6月の会議日程を見た瞬間(これなら逝ける)  
休暇申請キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━!!!!

まんまと前日金曜の有給申請を出しました!

でも、参加までにはまだ課題が。
それは、会場までの距離・・・ハイウエイナビゲーターで調べると。
ボクの家から「横浜新道」−「首都高」−「東北道浦和」−「東北道国見」 この距離およそ360Km
うちのマーチは、20000キロを5年かけて走った車ですから、マジ遠い。
時間にして6時間、高速料金は7000円超え。

でも、ETCの深夜割引早朝夜間割引を使えば30〜50%OFFなので、コレは使えるでしょう!
前日の休暇を有効に使って、自宅昼寝&夜出発、深夜に高速〜早朝に到着。

そうすると、現地での仮眠場所が必要になる。
狼さんに福島駅付近の漫画喫茶情報を聞いてみる。
自遊空間福島店 駐車場無料は当たり前らしい。
シャワーはないけど、数時間のごろ寝が出来れば十分使えるのでは?

もうひとつ、帰りに仮眠する場所を探す。
健康ランド カッパ王国 仮眠室もあるらしい、時間も長く居れるらしい。

何となく、行ける自信がついてきた(^_^)v

第2章 ネタ?

どうやら、MTGにはネタが要るらしい。
ネタとはナニモノかよく分からんが、みなさんネタ探しに一生懸命だ。
ボクは以前から欲しかったメッキドアミラーをGET(byヤフオク)
久々の塗装モノです(付け根の所を赤に塗りました)

完成したメッキミラーを見て奥さんの第一声「なんかへーん(変)」
せっかく付けたのに(-_-;)

あと、じゃんけん大会向けの景品も考えたのですが、適当な物品がないので、お土産にしました。


TOPへ 次へ